実績で選ばれる明大前英語個別指導塾 得点アップ事例入試合格事例多数 英語4技能を身につける基礎力重視

中高英語 エイム英語学習室中高英語 エイム英語学習室

京王線・井の頭線 明大前1分
TEL:03-5329-2551 京王線・井の頭線 明大前1分
HOME通室システム>よくある質問

よくあるご質問

授業内容について

宿題は出ますか?

出ません。エイムの通室時間に集中して学んで、その日の学習を完結して欲しいからです。自宅では、学校の宿題はじめ、予習・復習をしっかりやり切ってください。どうしても宿題を出して欲しいという場合に申し上げているのは、教科書等の音読、文法テキストの例文の暗記、そして単語覚えです。

学年を遡って復習することはできますか?

できます。スキルチェックの結果に基づいて、現在学年に関係なく、復習が必要なところに戻って弱点補強の復習を始めます。

教材はどのようなものを使うのですか?

一人ひとりにカスタマイズされたエイム独自の教材を使います。教科書教材に組み込むオリジナル教材や学校プリント対策のオリジナル教材はじめ、文法問題集の説明、演習問題や例文英作など、豊富な教材原稿から一枚ずつ選んで編集作成していきます。

「エイムマジック」って何ですか?

弱点補強による基礎力アップと、エイム独自の試験対策指導で得点アップが実現できるという、エイム通室効果を言い表した言葉です。復習による基礎固めと試験対策学習の相乗効果を点数で直に確認できます。

エイムの数学版はありますか?

残念ながらありません。英語に特化しています。ただ、英語ができるようになって数学にも意欲的に取り組み始めたという声を聞くことはよくあります。

エイムの予習・復習は必要ですか?

必要ではありません。エイムのレッスンはエイムで完結。予習を前提としていません。復習も強制はしていませんが、『お持ち帰り』(エイムでやり終えた1度目教材)教材の復習はお勧めします。『お持ち帰り』の試験対策教材の復習を家で徹底して行い、飛躍的に得点アップを果した例、同じく『お持ち帰り』の復習教材を活用して基礎力を着実に上げて志望大学に合格したという例があります。

授業形態について

授業はどのように進めるのですか?

同時間帯に複数生徒はいますが、一人ひとり教材が異なりますので、マンツーマンで教えます。講師は当日担当する生徒たちを巡回して、生徒の進み具合を見ながら適切なタイミングで採点しつつ指導していきます。

クラス分けはありますか?

ありません。エイムは一教室で机が20個しかありません。学校学年も様々、英語力や進路志望も様々な生徒たちが、同時間帯にそれぞれの教材に取り組んで学んでいます。座席は、当日の時間帯毎の定員を元に、予め決まられたゾーン内にあります。

夏期講習や冬期講習とかは別にありますか?

ありません。但し、夏のみ通うサマーコース(ピンポイント弱点補強を行う)はあります。また、夏休みなどの学校の長期休暇中、臨時に通常の時間数より多く通うことは可能です。この間、復習や受験対策学習を各自の進め方で集中的に行うことが得策かと思います。

家庭教師とどう違うのですか?

わからないと思えばすぐに聞いてしまえばいいという依存的な関係ではなく、自分で考えて解いていく自主性を重んじているので、適度な距離感があります。また、回りに一生懸命勉強している他の生徒たちがいるという、緊張感のある場の効果もあります。

集団か個別かで迷うのですが・・・

+それぞれに長所短所はあり、ご本人にとって通塾効果のより期待できる方を選べばよいと思います。集団は切磋琢磨できるのが長所だと言われますが、エイム出身の難関大合格者の一人は、回りに机にしがみついて勉強している人がいて勉強に集中できる環境は他にないと断言しました。

通室時間について

授業の曜日・時間を選ぶことはできますか?

できます。但し、ご希望の時間が定員に達している場合、通える時間内でご相談の上で調整して決めていきます。

週に何回くらい通えばいいですか?

週2回以上、必要な時間数は各自異なります。スキルチェック結果と最新の定期試験等の点数などの英語力をもとに、通室成果を上げるために必要な時間を提示します。

週1回ではだめですか?

原則、不可です。週1回では、エイムでの学習が間延びして巻き戻ってしまい成果が出ません。
たとえ1時間の日があっても、週2回以上通うことに意義があります。

お休みした分の授業はどうなるのですか?

学校行事、部活動(学校で認められた公的なもの)で、規定の通室時間に通えないことが予めわかる場合、事前のお申し出に限って、空席内で、通室時間をずらすか別日に振替できます。当日のお申し出による当日欠席への振替対応は、できません。但し、インフルエンザなどの病気や怪我で外出不能となった場合は、事前のご連絡でご相談の上、適宜対応しています。

受験対策・英検対策について

高校受験や大学受験対策はどうなっていますか?

基礎固めの後、全国模試の結果(偏差値表など)を参考に、不得意分野の強化も視野に入れて、志望校の出題内容や傾向を把握した上で必要な対策学習を行っていきます。志望校合格に向けて、入試直前まで各自の克服課題の指導に力を入れるだけでなく、精神的にも生徒一人ひとりの様子を注視して励ましつつ支えていきます。

英検対策はしてもらえますか?

原則、英検対策を学校の定期試験対策と同列には考えていません。基礎学力及び学校進度から不合格が想定されるレベルの英検受験への対策として、会話表現など覚えていれば加点できるものに絞って、受験直前数回レッスンを行うことはあります。

医学部志望ですが対策してもらえますか?

基礎学力を形成した上で、志望大学の過去問に基づき、重点課題の克服を目指す演習教材で合格の牽引力となる英語力の養成を目指します。余談ですが、エイムではこれまで、医学部志望の生徒たちはほぼ全員、レッスン中に自主的にマイノートを作成するという共通点があります。

試験対策について

通っている学校の教科書の試験対策をしてもらえますか?

はい。教科書についてはオリジナル部分も含むエイム独自の教材で、範囲学習ができます。また、プリントなどの範囲についても、適宜オリジナル教材化も含めて対応していきます。

定期試験対策はどのように行うのですか?

通常、次の定期試験期間の1ヵ月前から、範囲学習を始めます。試験範囲は試験前にならないと確定しないことが多いので、学校進度に合わせて範囲となるところの学習を進めていきます。前回試験結果の反省から課題を探り、目標点を掲げて範囲学習を進めていきます。

成績が下がってしまった場合はどんな対策をしてもらえますか?

下がった原因を調べ、改善策を実行します。よくある原因の一つに、範囲学習が終わらなかったことがありますが、対策学習にかける時間を確保して範囲学習をやりきる工夫をします。また、得点率の低い出題箇所に対して、得点力を強化する個別の試験対策教材をカスタマイズしていきます。

本当に点数が上がりますか?

通室時間を守って集中して取り組み、範囲学習をやり切ることで、通常点数は上がります。平均差も注視していきますので、見かけ上の点数では変化が少なくても平均差でみると伸びていることもあります。時に、入室直後には変化がみられない場合もあり、一般的に少なくとも半年間の猶予はみていただきたいと考えます。

中間試験・期末試験中もエイムに普通どおり通うのですか?

英語の試験日の前日にエイムのレッスンがあるように通室日を調整していきます。通常、試験1週間前になると試験の時間割が発表されますので、試験期間中の通室日を移動していきます。また、他教科の前日の通室日をなくしていくために、その分を見越して試験前に前取り(振替)していきます。

講師について

どのような先生が教えるのですか?

学生はいません。個別指導のエキスパートと言えるベテラン揃い。経験豊富ながらも教えることを探求する講師たちです。お茶の水女子大、東京外語大、慶応大、上智大、聖心女子大、津田塾大等の出身。英語を教え学ぶことに情熱をかたむけ、 自らも英語を日々学び進化しています。

先生は選べますか?

原則、選べません。塾長は生徒全員の英語力の現状、学校の授業内容、定期試験問題と結果、さらに日々のレッスン時の状況を把握した上で教材を用意し、日々一人ひとりの生徒にとって最善の授業内容となるよう担当講師を配置してレッスンを統括していきます。受験指導や特殊な事情がある場合など、個別に配慮していきます。

費用について

授業料はいくらですか?

学年(小学生・中1・中2・中3・高1・高2・高3以上)及び週時間数で月額が決まります。月額固定ですので、夏期講習等の別枠設定の授業料はありません。また、入室時の入室料(ご兄弟姉妹は免除・サマーコース受講のみは不要)以外に、教室運営維持費として各月一律¥1,200(税別)が必要で、月額授業料に加算されます。週の時間数の増減に連動して月額授業料も変わります。週の通室時間数が多くなるほど割安になります。

個人やレベルによって授業料は変わりますか?

学年毎(小学生、中1、中2、中3、高1、高2、高3以上)に異なりますが、個人やレベルによって変わることはありません。

体験レッスンから入室について

体験レッスンは全て無料ですか?

無料です。その分、お約束した一連の体験レッスンスケジュール(面談日時、弱点診断スキルチェック実施日、体験レッスン日時)はきちんと守っていただきたいと思います。原則、体験レッスン日の変更はできません。

お友達と一緒に体験レッスンを受けたいのですが・・・

弱点診断スキルチェックと体験レッスンを同じ時間に受けることは可能です。但し、それぞれ別々に体験レッスンお申し込み面談日時を決めて、保護者の方とご一緒に来室していただき、体験レッスンスケジュール(弱点診断スキルチェック実施日、体験レッスン日時、入室面談日時)を決めます。三者面談を同じ時間に行うことはできません。

体験レッスン申し込み面談時に必要なものはありますか?

直近の定期試験問題と答案、及び学校使用教科書類をお持ちいただきます。直近の定期試験問題と答案がない場合には、学力状況がわかるもの(実力テスト、通知表や模試結果など)をお持ちいただきます。

いつから入室できますか?

体験レッスンはいつからでも申し込めますので、入室もいつからでもできることになります。月の途中からでも構いません。但し、体験レッスンお申し込み時に体験レッスンスケジュール(弱点診断スキルチェック実施日、体験レッスン日時、入室面談日時)が決められない場合、あるいは、体験レッスンスケジュールが余りに長期に渡る場合は、再考することをお勧めします。

入室テスト(入室の可否を決めるテスト)はありますか?

ありません。スキルチェック結果で入室の可否を決めることもありません。但し、体験レッスン時の様子から、エイムのレッスンにそぐわないと判断される場合には、入室をお断りすることもあります。また、ご要望にお応えできかねる場合や通室効果がほぼ期待できないと思われる場合も、入室をお断りすることがあります。

ご本人について

英語が全く苦手なのですが・・・

苦手だからこそ、得意にするためにエイムがお役に立ちたいと考えています。苦手な場合、「どこがわからないかがわからない」、「マズイとは思ってはいるけれど、どうすればよいのかわからない」等々、立ち往生しているものです。できるようになる実感が持てれば進めていける、そのきっかけをエイムでつかんで欲しいと思っています。

おとなしくて内気な子です。質問ができるか心配です・・・

講師は一人ひとりのレッスン時の進み方や理解度、そして指導時の受答えなどをもとに、性格的な部分も含めて一人ひとりに適切に配慮しつつ対応していきますので、大丈夫かと思います。体験レッスンで、そのあたりのご心配も含めてエイムが合っているかどうか検討していただけます。

塾での本人の様子が知りたいのですが・・・

体験レッスン時の様子は、入室面談時にお話できます。入室後は、随時お電話で、又は三者面談を設定するなど、適宜ご説明する機会を設けています。また、遅刻や欠席など、通室が乱れているときや、教室の様子で気になることがあるときには、エイムからご連絡してお伝えしていくこともあります。

部活動との両立が心配です・・・

確かにハードな運動部で時間が確保しにくい等々、時間確保が難題という声はよく聞きます。実際、部活帰りにエイムに来る生徒も多く、体力的にもきつそうですが、がんばっています。曜日によって通室時間帯を変えことができますし、通い始めてから通室曜日や時間を変えることもできますから、工夫して部活とうまく両立できるのは、と思います。時間管理術も身につけば、受験は勿論あらゆる場面で役立ちます。

授業についていけますか?

集団やグループでの指導ではないので、そういう心配は無用です。自分の目の前の教材に向き合ってマイペースで進めていけます。そして、巡回している講師に気軽に質問できますから、わからないまま先に進むということはありません。置いてきぼりになることはありません。逆に、つまらなくて退屈になることもないのです。

TOP